美白に有効な食事とは?BIHAKUも使って相乗効果!

美白効果のある食事ってあるのでしょうか?もちろんあります。肌も体の一部です。食べるもので皮膚も作られています美白効果のある食事を取ってBIHAKUでスキンケアをすれば相乗効果でBIHAKUな肌を手に入れられるかも!
MENU

美白に必要なのは?

美白,食事,BIHAKU,ホワイトエッセンス

美白に必要なのはしっかりとしたターンオーバー。古い角質をはき出して、新しい皮膚細胞を作り出すこと。シミやくすみは肌にたまったメラニンがターンオーバーではき出されずにそのまま肌に残ってしまった状態なんです。そして、シミ自体を作らせない。つまりメラニンの生成を阻止してくれるものが必要なんです。
だから、美白に必要な栄養はターンオーバーを促してくれるもの
シミを作らせないようにしてくれるもの
これらを食事で摂取できれば良いですよね。

 

ターンオーバーを正常化する成分を食事でとるのは難しい。
でも、シミを抑える成分を食事でとるのは結構簡単なんです。

 

ココではシミを増やさないためにメラニンの生成を抑えてくれる食品をメインに紹介していきますね。

 

メラニン生成にを防ぐにはビタミンCは必須!

美白,食事,BIHAKU,ホワイトエッセンス

ビタミンCはシミやソバカスを作り出すメラニンの大元チロシナーゼの働きを阻む効果があります。

ビタミンCを含む食べ物としては
オレンジやレモン、ゴーヤ、トマト、パプリカ、アセロラなどがあります。
柑橘系のオレンジやレモンはビタミンCも豊富に含まれていますが食べた後に紫外線を浴びると
色素沈着を起こしてしまいます。
柑橘系をとる際は紫外線の影響のない夜にとることをオススメします。

 

リコピンは抗酸化作用に優れた一品!

リコピンには抗酸化作用がありそれも強力!
肌の酸化ダメージを和らげ美白効果を高めてくれます。
他にも酸化を防ぐと言うことでシワの軽減や予防もしてくれるんです。

 

リコピンは赤い食品に多く含まれています。
例えばトマト。
他にはスイカやニンジン、ピンクグレープフルーツなどもあります。
ミニトマトなどは手に入れやすくて良いのではないでしょうか?

 

Lーシステインはメラニン生成を抑えメラニンの排出をお手伝い

L-システインはシミの原因であるメラニンの生成を抑えてくれます
それだけではなく皮膚に沈着したシミのようなメラニンの排出を助けてくれる働きがあります。

 

実はL-システインは食品の中には存在しておらず
あるものを食べることで身体で生成されます。
豆、小麦麦芽、蜂蜜、マグロ、鶏肉、納豆など
を食べることにより体内でL-システインが生成されます。

 

食事だけではなく美白美容液も使って相乗効果を!

食事で美白に必要な栄養素を体内から補ったら
今度は体外から補うのも大切。

美白,食事,BIHAKU,ホワイトエッセンス

BIHAKU(ビハク)wエッセンスにはフラーレンなどの抗酸化作用の高い成分が含まれていて
今まで諦めていたシミを諦めなくて済んでしまうと話題の美白美容液です。

 

BIHAKUで外側から、食事で内側からしっかりと美白ケアをして行くことで
相乗効果が生まれてきます。

 

お得に購入するなら公式サイトの定期購入

シミそばかすのない美しい肌を手にしたいならこちらから

↓↓       ↓↓

BIHAKU,ホワイトエッセンス,口コミ

このページの先頭へ